安い業者が登場|家事代行をして部屋を清潔に保とう

主婦

代行してもらうメリット

ウーマン

綺麗に保つことができる

現代においてはお手伝いさんを雇うといったことはかなり稀なこととなっていますが、近年はお手伝いさんの代わりといったものとして家事代行や家政婦サービスが注目されています。家事代行といってもその種類はさまざまで、内容も業者やサービスによって異なってきます。そもそも家事の種類としては掃除、洗濯、食事の用意などがあります。このうち家事代行で人気があるのが掃除です。洗濯の場合にはクリーニング店を利用すればできますし、食事も外食やスーパーなどの惣菜といった方法もあるので、気軽に業者に任せることができますが、掃除だけは家事代行サービスを利用しなければいけません。一方で家をまるごと任せるというのは金銭的にかなりの負担となるので、安いプランとして特定の場所を定期的に掃除をするといったものが広く使われています。特に水回りやキッチンの換気扇というものは汚れが溜まりやすく定期的な掃除が必要です。定期的な掃除をしないデメリットとしては見た目が悪くなるだけでなく機械類の場合にはそれが故障の原因にもなります。このため安いプランでも定期的な掃除をしてくれる方が機械類のトラブルを未然に防ぐことができますし、汚れが固まって取れなくなるといったことを防いでくれます。家事代行の安いプランで多いのが定期契約をするものです。単発の家事代行では価格は高めですが、定期契約をすることで安い家事代行を利用することが可能になります。なお、時間単価は1時間あたり3000円から3500円が相場ですが、安いところでは2500円に設定しているところもあります。